【漫画】 太田垣康男が一年戦争を描く「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第19巻



1: 令和瓦版 2022/03/09(水) 17:54:42.41 ID:CAP_USER
2022年02月28日 19:06

太田垣康男さんの漫画「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第19巻が発売された。

「機動戦士ガンダム」の宇宙世紀0079年・一年戦争末期を描いた作品。モビルスーツを太田垣康男さんならではのアレンジで描いているのが特徴だ。第1期アニメが2016年1月から、
第2期が2017年3月から順次ネット配信。また第1期のDC版「DECEMBER SKY」が2016年4月、第2期の特別編「BANDIT FLOWER」が2017年11月に制作された。

小学館による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。

http://www.new-akiba.com/news/195998

たった一機のMSで戦況は変わる…!

サンダーボルト宙域での再激突で、南洋同盟は地球連邦軍に大敗。多数の避難民を乗せて逃走するカウフマンは、中立コロニー・サイド6に難民としての保護を求める。
しかし彼らの存在を把握した連邦軍が攻撃を開始。圧倒的劣勢のロシナンテ号、絶体絶命のその時……ダリル操るパーフェクト・ガンダムとブラウ・ブロが現れ、一気に形勢逆転。サイド6への亡命が叶った。

その頃、連邦軍は月に向かい、アナハイム・エレクトロニクス社の中枢があるフォン・ブラウン市に到着。そこでイオは新たな使命を…!?

引用元: ・【漫画】 太田垣康男が一年戦争を描く「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第19巻 [朝一から閉店までφ★]



RSS 2chnaviヘッドライン

RSS おまとめ : アニメ

© 2023 ニュース速報 萌エンタメ瓦版