『クレヨンしんちゃん』井上喜久子・ほの花“母娘声優”が二人一役「一生の思い出になりました」



1: 令和瓦版 2022/12/23(金) 09:04:26.50 ID:uqPW/Jyl
 井上喜久子・ほの花の“母娘声優”が、テレビ朝日系で24日放送のアニメ『クレヨンしんちゃん オラもみんなも30周年アニバーしりーSP』(後4:30~5:00)に声の出演。5歳のしんのすけと5歳のひろしが時空を超えて夢の共演を果たすスペシャルエピソード「しんのすけ5歳・父ちゃん5歳だゾ 前・後編」で、ひろしが憧れ続ける人気女優・常磐田モモ子の、30年前(井上ほの花)と現在(井上喜久子)を演じる。しんのすけ&ひろし少年と同じく、夢の親子共演が実現し、「一生の思い出になりました」(ほの花)と感慨もひとしおだ。

1992年の放送開始以来、国民的アニメとして老若男女を問わずに愛され続ける『クレヨンしんちゃん』。放送30年目に突入した“30周年記念イヤー”の締めくくりとして放送される『オラもみんなも30周年アニバーしりーSP』。

 映画『しんシリマルダシ』を観るべく東京にやってきたしんのすけをはじめとする野原家の姿からスタート。地元である春我部でも上映されている作品だが、なぜわざわざ東京に来たのかというと、実は30年前、父・ひろしが少年時代にシリーズ第1作目を東京で観たから。主演の女優・常磐田モモ子への憧れが募り、彼女が登壇する舞台あいさつの日に、秋田から家族で上京して鑑賞したのだそう。

 しかし、しんのすけが起こしたあることを機にタイムトラベル!? なんと、野原一家は30年前に!! ここで、しんのすけと、少年・ひろし君が鉢合わせて…。新進気鋭の人気女優・モモ子を巡って、時空を超えた“超”ドタバタ劇が展開される。最後にはほろりとさせる場面も!?

※以下リンク先で

2022-12-23 07:30ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2261871/full/

引用元: ・『クレヨンしんちゃん』井上喜久子・ほの花“母娘声優”が二人一役「一生の思い出になりました」 [鳥獣戯画★]

2: 令和瓦版 2022/12/23(金) 09:38:42.53 ID:cmUusvMv
17歳じゃなかったの?

3: 令和瓦版 2022/12/23(金) 12:57:44.26 ID:0m/RfjQD
年下のほうが子供の役になるんじゃ?

4: 令和瓦版 2022/12/23(金) 13:48:27.10 ID:eChBs7n6
井上喜久子と聞いて笑点の黄色い人を思い起こす
林家木久扇と林家木久蔵だが
井上の場合はほの花とずいぶんかけ離れているが

5: 令和瓦版 2022/12/23(金) 14:01:50.40 ID:b9lAaKTP
一人でどっちの声も出せるのに話題性だけのために金使ってんね

6: 令和瓦版 2022/12/23(金) 14:14:58.16 ID:+n6kcsfB
井上喜久子 17歳(うるう年)

8: 令和瓦版 2022/12/23(金) 16:01:24.79 ID:28fcAz+H
これ以外にも案外、井上親子が共演してる作品多い

9: 令和瓦版 2022/12/23(金) 16:05:26.71 ID:0FQv6cEB
ほのかなんかの劇場アニメの主役ゲットしたな

10: 令和瓦版 2022/12/23(金) 16:18:57.76 ID:qAFIOUPC
娘の演技悪くないんだけど特徴無い量産型声優で出てても気づかない事多い

11: 令和瓦版 2022/12/23(金) 16:40:52.60 ID:Sr7fWzu5
笑うせえるすまんで親子共演してたな

12: 令和瓦版 2022/12/23(金) 17:01:17.45 ID:WMhTOfbp
最近だと子安とかもそうだけど、立場の乱用か何だかでガキ連れてくんじゃねーよ!

13: 令和瓦版 2022/12/23(金) 18:13:36.08 ID:QOj4+aL7
スマホ太郎こと異世界はスマートフォンとともにでは親子が姉妹役で共演していた



RSS 2chnaviヘッドライン

RSS おまとめ : アニメ

© 2023 ニュース速報 萌エンタメ瓦版